小道具って?
Small tools?

テレビ美術の小道具とは?

「小道具」という響きから、例えばたばこや鉛筆、爪切り、ペットボトル等を想像されるかもしれません。
これは決して間違えではありませんが、上記の写真の部屋でいうとソファーもテレビもテーブルも全て「小道具さん」が用意するのです。
つまりセットの骨組以外は部屋の中の大きなものから小さなものまで全て揃えるのが仕事です。

台本を現実に

小道具を用意する前に、台本を読み込みます。
時代背景や食べ物、飲み物などスタッフの方と打ち合わせをし、台本を形にしていきます。
いいものを作るというのはもちろんのことですが、時間との勝負でもありますので当社のスタッフで必要なものを発注していきます。

スタッフの募集!
小道具を通してテレビの制作に携わってみませんか?

TEL:03-5269-0671

採用情報はこちら

pagetop